【解説】エックスサーバーでワードプレスブログを始める方法

【解説】エックスサーバーでワードプレスブログを始める方法

無料でブログを始めるならいくつかの選択肢がありますが、有料でブログを始めるならWordPress(ワードプレス )一択ではないでしょうか。

ワードプレスは、日本のCMS(content management system)市場においてシェア率80%以上の超人気システムです。そのため、何かわからないことがあっても、グーグル検索をすればすぐに調べられるため、初心者でも安心である言えます。

また、私自身もワードプレスを使用して10以上のサイトを作成した経験がありますので、強くおすすめすることができます。

この記事では、ワードプレスを使ったブログの始め方を解説していきますので、ブログ開設をお考えの方はぜひご覧ください。

ワードプレスブログ開設のために必要な4つの手順

ブログ開設手順
  • ①ドメインの取得
  • ②サーバーのレンタル
  • ③サーバーとドメインの紐付け
  • ④ワードプレスのインストール
用意するもの
  • メールアドレス
  • スマートフォン
  • クレジットカード

ドメインの取得&サーバーレンタル

ドメインとは、インターネット上の住所のことで、当サイトであれば『https://tihoukoumuin.com』赤字の部分がドメインです。

無料ブログサービスでは、独自のドメインではなく、ブログサービスのドメインに情報が溜まりますので、他のサービスに移行する際には、今までの評価が全て消えてしまいます。

このため、大抵のブログに取り組む方は、独自のドメインを取得するわけです。

ドメインを販売しているサイトは多く存在しますが、どこを利用しても大きな差はありません。

このため、ドメイン販売会社とサーバーレンタル会社を同一にすることによって、会員登録や料金の支払い等を一括して行えるメリットを考え、エックスサーバー社でドメイン取得することをお勧めします。

ドメイン取得:エックスサーバー

ドメインの種類は無数にあり価格も様々ですが、余りにもマイナーなものを使用してしまうと、疑念を持たれる可能性がありますので『.com』『.jp』『.net』『.xyz』『.org』あたりが無難だと思います。

価格は、年額30円からありますが、安いドメインはその分更新の価格が高い場合がありますので、確認を怠らないように注意しましょう。

また、サーバーレンタルをすることで、永久に無料で使えるドメインが1つ付いてくるキャンペーンを行っている場合がありますので、先にサーバーレンタルを確認した方がお得なことがあります。

記事を書きながらエックスサーバー社のHPを確認しましたら、11/5まで永久無料ドメイン1個プレゼント+サーバー月額料金20%OFFキャンペーンが実施されていました!

両方が適用となるキャンペーンは見たことないくらいお得なため、迷っているくらいなら申し込んでしまいましょう。

サーバーレンタル:エックスサーバー

サーバーとドメインの紐付け

ドメインを取得しただけでは、サーバーと関連付けがされていないため、設定が必要です。

ドメインとレンタルサーバーのどちらもエックスサーバー社であれば『サーバー管理>ドメイン設定>ドメイン設定追加』から取得したドメインを入力し『追加する』ボタンを押せば完了です。

他社でドメインを取得した場合は、事前にドメイン設定にエックスサーバーの情報を入力した上(ネームサーバーの変更)で、サーバー側の設定(ドメイン設定追加)を行います。

この一手間を省くためにも、同一社でドメイン取得とサーバーレンタルを行うメリットがあるというわけです。

ワードプレスのインストール

エックスサーバーの場合、ワードプレスのインストールは非常に簡単な操作で行うことができます。

『サーバー管理>Wordpress簡単インストール>Wordpressインストール』から、情報を入力し『確認画面へ進む』ボタンをクリックし、入力した情報に間違いがなければ『インストールする』をクリックすれば完了です。

ここで入力する情報は次のとおりです。

ワードプレス インストールに必要な情報
  • サイトURL(後から変更できません)
  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス
  • キャッシュ自動削除(ONでOK)
  • データベース(自動でデータベースを生成するでOK)

ワードプレスブログを楽しむためのテーマ選び

ここまでで、ブログを始める準備は整いました。記事を投稿すれば、世界に発信することができます。

しかし、記事を書くよりも先に、ブログのレイアウトを自分好みにカスタマイズしたいはずです。

ワードプレスでは、世界中で作成されたテーマ(テンプレート)の中から選択することにより、自分好みのレイアウトを難しい操作をせずに得ることができます。これも魅力の1つです。

無料のテーマから数万円するテーマまで色々ありますが、私が絶対的におすすめするのは『cocoon』という無料のテーマです。ちなみに、このサイトもcocoonを使用して作成しています。

cocoonは、数万円してもおかしくないくらいクオリティが高く、初心者でも感覚で操作できるくらい便利なテーマです。

cocoonのダウンロードページ

cocoonのダウンロード手順
  • ①cocoonテーマをダウンロード
  • ②cocoon子テーマをダウンロード
  • ③ワードプレスの『外観>テーマ>新規追加>テーマのアップロード>参照【①&②でダウンロードしたファイルを選択】>今すぐインストール』
  • ④『外観>テーマ』にインストールされた2つのテーマのうち『Cocoon Child』を有効化する


これで、テーマがcocoonに変更され、ワードプレスの管理画面であるダッシュボードに『cocoon設定』というメニューが追加されています。

cocoon設定をカスタマイズするだけでも、自分の理想にかなり近づけるはずです。

ワードプレスブログを通して最高のアウトプットライフを

ここまでお伝えした情報で、ワードプレスブログを開設し、記事の執筆に取りかかれるはずです。

さぁ、これでアウトプットをする状態は整いました。あとは全力でインプットとアウトプットを繰り返し、地方公務員としてのレベルアップと目指してください。

この記事で紹介したもの

無料ブログから始めるなら【Seesaaブログ】



【メニュー説明】

<解説>

①地方公務員の給料・手当・年収

②地方公務員の退職金

③地方公務員の出世に関すること

④会計年度任用職員制度に関すること

⑤地方公務員法に関すること

⑥働き方改革に関すること

<例規関係>

①法律

②規則

<リンク集>

①府省庁

②都道府県

③市町村

④独立行政法人

<お問合せフォーム>

何か問合せがあれば御利用ください。

 

コラム
beacrowをフォローする
地方公務員.com
タイトルとURLをコピーしました